パルボ K
no: 5
name: パルボ K
year:
size_w: 170
size_d: 280
size_h: 270
weight: 8.5
lenz: TAILOR-HOBSON COOKE CINEMA LENS 47mm f/2.5 No.141679
comment:
パルボ K 1910年代(明治43年)に前身のアンテルビュの形態と形式を踏襲しながら名称を変えフィルム容量を400feetとしてE・H・J・JKと機能と精度を高め、またボデーを木製から軽金属に改め、さらにK型を経て1927年(昭和2年)にL型とし、その間にレンズの距離メモリに連動する表示、72コマのオーバーラップ、任意の手動オーバーラップ、画像透視方式の改変などを加え、ヨーロッパ各国や日本で最も使いやすく有能なカメラとして各種映画分野に多用された。とくに木製パルボは“木パル”と愛称された。
memo:
LE PARVO ETABLISSEMENTS ANDRE` DEBRIE

fig1: パルボスピードメーター B-4-03

fig2: B-4-05

fig3: B-4-06

fig4: B-4-09

前へ戻る